トップページ > 大分県のパワースポット

大分県のパワースポット

宇佐神宮(うさじんぐう)大分

九州大分県のパワースポット、宇佐神宮(うさじんぐう)についての情報です。

大分県のパワースポット宇佐神宮は、全国の八幡と名の付く神社の総本山です。

八幡は八つの幡(簡単に言うと旗のこと)を立て、
万物の徳を表現する手段として一つの宗派を意味するものです。
全ての神々を八つの方角から招き、それを掲げるというのが、
八幡を統括する九州の大分県にある宇佐神宮(うさじんぐう)なのです。

金運上昇パワースポットとして宇佐神宮は有名なようです。
日本各地の神々を許容できるのが八幡の特徴ですので、
恋愛でも金運でも何でも祈願可能です。

霊的な意味も強い土地に建設され、様々な謎があるとされるのも宇佐神宮の特徴です。
卑弥呼を祀っていますし、邪馬台国九州説にも、関わりがあるのかもしれませんね。

宇佐神宮は金運上昇パワースポットだけでなく、
通常のパワーを得る地としても有効ですので、是非利用してみましょう。

最近では、人気アーティストグループのエグザイル(EXILE)が、この宇佐神宮に参拝して、
その後に一気にブレイクしたと言われています。

八幡様の総本山なので、全国を束ねる、全国制覇する、全国的に売り出したい時は、
お薦めだと思います。 

運気上昇を望まない方でも、この地のエネルギーは、一度は触れて見ることをお薦めします。

宇佐神宮という九州のパワースポットは、土地自体に他では味わえないパワーを感じます。
日本古来の神々しいエネルギーに触れたい方は、是非宇佐神宮を訪れて下さい。